健康維持に最適な天然水 富士青龍水 申し込み

健康維持に最適の秘密 富士山の高濃度バナジウム配合

 富士青龍水はどうして健康維持に適しているのでしょうか。その理由は富士青龍水がどのようにしてできるのかを考えるとよくわかります。

 富士青龍水は富士山の麓で精製されます。富士山は誰もがご存じ日本一の山であると同時に、豊富なミネラルを含む7層の玄武岩層からなる雄大な自然フィルターとしての役割もあるのです。

 その水は富士山を形成する玄武岩層を浸透しながら、最近話題のバナジウムやカルシウム、マグネシウムなどの多くの有用ミネラルを溶け込ませて代謝のよい身体づくり、健康維持に最適な天然水となっていきます。

 富士山の雪解け水や雨水が幾層にも重なって玄武岩層をゆっくりと通りますので、有用なミネラル成分をふんだんに含んだ体に良い天然水となるのです。

 この富士青龍水の硬度は25。まろやかな軟水で飲みやすく、日本人の好みにぴったりです。

 また、とある研究によれば富士青龍水に含まれるバナジウムには血液をサラサラにする効果があると言われています。バナジウム水を飲むと、バナジウムを含まない水を飲む場合に比べて血中インスリン値が4分の3に抑えられ、バナジウムがインスリンの感度を高めることから血液をサラサラに保つとの研究結果が報告されています。


富士青龍水のお申し込みはこちらからどうぞ


バナジウムをはじめとする豊富なミネラル分を含んだ天然水のメリット

 富士山という豊富なミネラルを含む7層の自然フィルターを通った水には、バナジウムやカルシウム、マグネシウムなど多くの有用なミネラルが含まれています。

 その中でも注目の成分はバナジウム。バナジウムは、地中や海水に含まれている超微量金属のミネラル成分です。この成分は、海産物、乳製品、野菜などにも含まれています。そのバナジウムが、富士山の地下に流れている伏流水に、多く含まれていることが最近の研究で判明したのです。

 海産物や乳製品、野菜などはなかなか摂取するのが難しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。

 この富士青龍水を定期的に摂取することで、あなたもこの有用なミネラル成分バナジウムを簡単に体に採り入れる事が可能となったのです。

 研究によれば、このバナジウム水を飲むと、バナジウムを含まない水を飲む場合に比べて血中インスリン値が4分の3に抑えられ、バナジウムがインスリンの感度を高めることから血液をサラサラに保つとの研究結果が報告されています。

 他のミネラルウォーターでは、ここまでの高機能はありません。富士山を長い年月かけて浸透してきた富士青龍水のみが持つ、天然ミネラル成分の力と言えるでしょう。




富士青龍水のお申し込みはこちらからどうぞ




富士青龍水ブランドの誇り 沢山の方に愛されています

 富士青龍水は幅広い年齢層の方々に支持されています。
 
 美容のためにご愛用いただいている若い女性が沢山いらっしゃる事は、その秘めたる魅力と水自体の持つ力を証明しています。

 また、家族の健康を気遣う主婦やセカンドライフを健康に過ごすシニアの方などからも根強い支持をいただいています。

 ミネラルウォーターや各種天然水はあれど、ここまでの機能を備えた確かな品質の水はなかなかお目にかかれるものではありません。

 ご提供しているボトルサービスをご利用いただく事で、いつでも冷たい、温かい、富士青龍水をお楽しみいただけます。



 美味しいは当たり前。これからの水は体にいい水を合言葉にチョイスしたいものですね。


富士青龍水のお申し込みはこちらからどうぞ


健康維持に最適な天然水 富士青龍水 申し込みのご案内リンク